【ダイソー】ベルト・サスペンダー・ストールクリップ2021

この記事は約4分で読めます。

100円均一ダイソーに、「ベルト」や「サスペンダー」が、販売されていることを、知っている人もいるかと思います。

その中に、ちょっとびっくりする用品❕「ゴムベルト」が販売されているんです。

素晴らしい商品なので、その機能をご紹介したいと思います。

そして、寒くなるとストールを使用する人も増えると思います。

ダイソーでは超便利な、「ストールクリップ」というものも販売されているので、どんなところが、便利なのかご紹介します。

ベルト売り場

ダイソーでは、様々なデザインのベルトが販売されています。

作業服に使えるベルトや、紳士服に使用できるベルト、女性向けに細めのベルトなど、たくさんの種類を取り揃えています。

ダイソー:「ベルト」ネット販売

サスペンダー

ベルトコーナーの中に、「サスペンダー」が販売されています。

ダイソー:大人用サスペンダー

サスペンダーを使用する人は、多くないかもしれませんが、お腹周りを締め付けず、ズボン(パンツ)のずり落ちを防止が出来る、優れた商品です。

また、女性の服にも、サスペンサーが便利です。

私は会社努めをしていた時、スーツを着て仕事をしていましたが、スカートタイプのスーツを使用していました。

購入時より、痩せてスカートがゆるゆるで困っていました。

その時、サスペンダーが役立ちました。

女性のスカートには、ベルトを通せないものが多く、ウエストの調整が難しかったのですが、サスペンダーをスカートに取り付けることで、ベルトのような役目をしてくれました。

上着を着ていれば、サスペンダーが見えることはないので、とても助かりました。

ゴムベルト

ダイソーで初めて「ゴムベルト」を見た時、「変な商品が販売されている」と思いました。

見た目が変なので、どんな役割をするのか?疑問だらけでした。

商品に説明があっても、使用目的が分かりませんでしたが、めちゃくちゃ良い商品です❕

ズボン(パンツ)スタイルに、「ゴムベルト」を使用すると、少しダサいですが、普通のベルトと違って、弾力があるため、脱ぎ着が楽になるんです。

トイレに行っても、ベルトを外さなくていいのがおすすめポイントです。

ダイソー:ゴムベルト100円

どんな服にも合うように、発売当時より、今では種類が豊富になりました。

「ゴムベルト」は、ズボンの脱ぎ着だけでなく、スカートにも使えます。

スカートの長さ調節をしたり、その他にも、タンクトップや、キャミソールの長さ調節が出来ます。

重ね着した時に、タンクトップやキャミソールの長さが、全体のバランスと合わないことはありませんか?

それを解消するのが、「ゴムベルト」です。

2枚の写真がありますが、カーディガンの下にタンクトップを着ています。

左はタンクトップが長すぎますよね?

右はちょうどういい長さです。

今までは、服に合わせて、長さ違いのインナーを持つ必要がありましたが、「ゴムベルト」がそれを解消してくれました。

「ゴムベルト」を付けると、長すぎたタンクトップを、ちょうどいい長さにすることが出来ます。

女性の皆さん、絶対に買った方がいいですよ。

ストールクリップ

ダイソー毎回すごい商品を考えるので、関心します。

「ストールクリップ」は、もちろん、ストールを留めるためのクリップです。

ダイソー:ストールクリップ100円

この商品の良い所は、クリップを留めたまま、簡単に脱着できることです。

今までは、ストールを留めるものは、ピンでした。

ダイソー:ストールクリップ(メタル)100円

ピンだと、付け外しが面倒なんですね。

ストールは、手軽にかけるものなのに、ピンタイプだと、手間がかかるため、すぐに脱ぐことが出来ません。

ダイソー:ストークリップ100円

「ストールクリップ」はストールの両サイドに、クリップを付けていても、真ん中を簡単に外せる作りになっているので、これが凄い所なんです。

デザインも、どんなストールにも馴染みやすい所が素敵です。

「ダイソー」大型店舗・通販

 大型店舗

珍しい商品でも、ダイソーの大型店舗なら品数も豊富です。

近くの大型店舗を調べるなら、こちらのサイトがおすすめです。→「店舗案内

 通販

ダイソーではネット販売も行っています。

現在はプレオープン中なので、千葉・東京・神奈川県のみ、購入することが出来るようです。

ダイソー公式通販→「こちら」about:blank埋め込み URLサイトに表示したいコンテンツのリンクを貼り付けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました