【コーヒー専用キャップ】で手軽に飲める!100均ダイソー

この記事は約5分で読めます。

毎日コーヒーを飲んでいる人は多いと思いますが、みなさんはどのようにして飲んでいますか?

私は手軽に飲めるので、インスタントコーヒーを自宅では飲んでいます。

ドリップ(抽出)したコーヒーの方が美味しいという印象があると思いますが、今のインスタントコーヒーは、ドリップコーヒーと味が変わらない、という商品もたくさんあります。

色んな種類があるので、いつも同じものじゃなく、違う商品も手に取って見てください。。

手軽に飲めるインスタントコーヒーですが、さらに楽に飲みたくないですか?

そこで今回は、100円均一ダイソーの「コーヒーキャップ」をご紹介したいと思います。

インスタントコーヒーキャップ

ダイソー:インスタントコーヒーキャップ スモール100円

サイズ:12.5×18.5cm

対応口径40-43mm

耐熱温度60度

こちらの「インスタントコーヒーキャップ」は、2振りで一杯分のコーヒーの粉が出せるんです。

わざわざスプーンを使わず、片手で、サッ作れる優れものなんですね。

インスタントコーヒーを作る時、「スプーン使うのめんどくさい」と考える人も多いと思います。

でも、スプーンを使わず、手の感覚だけで、粉を入れようとすると、多く粉が出てしまうこともあるでしょう。

そうゆう悩みを、解消できる商品なんですね。

使用方法 → 詳しく

ダイソー:インスタントコーヒーキャップ レギュラー100円

サイズ:8.6×2.4×2.7cm

対応口径51-61mm

耐熱温度60度

こちらは、粉を出す口が大きめのタイプなので、1振りで一杯分の粉が出せるという商品です。

この商品は現在、ダイソーネットストアでは、売り切れになっています。2021.1.14

人気商品なら、また入荷されるかもしれませんが、はっきりとは分かりません。

店舗によっては、在庫があるかもしれませんので、気になる方は、お近くの店舗で確認してみてくださいね。

商品番号「4549131558265」で、問い合わせてください。

片手でコーヒーDIY

私はインスタントコーヒーはスプーンを使わず、粉を入れているのですが、このやり方もおすすめできるのでご紹介します。

インスタントコーヒーの新品のキャップを外すと、アルミシートで蓋をされていますよね?

通常はこのアルミシートを全て剥がすと思いますが、下の写真のように、小さな穴を開けます。

この時、縦長に穴を広げる!これがコツです。

この方法だと、粉を出す口の部分が小さいので、多く出過ぎないんですね。

縦長というのも、重要なポイントで、穴が横に広いと、ドッと出ますが、それが防止できます。

そして、縦長は粉を注ぐ時、上部からは空気が入るので、粉がスーっと出やすいというのも特徴なんですね。

ただし、ダイソーの「インスタントコーヒーキャップ」のように、1振り・2振りというわけにはいかないので、自分である程度は調節が必要になります。

インスタント種類

インスタントコーヒーには、粉・顆粒タイプがありますが、購入の際に、「どっちが美味しい?・溶けやすい?」と迷ったことはありませんか?

粉と顆粒では、製造工程が違うため、それぞれの特徴があります。

●粉タイプ●

粉タイプは、「 噴霧乾燥(スプレードライ製法) 」という製法で作られ、高温のコーヒー液を噴射し、瞬間的に、水分が蒸発し、乾燥した細かい粉末状のコーヒーが出来上がります。

●顆粒タイプ

顆粒タイプの製造方法を「凍結乾燥(フリーズドライ製法)」と言い、濃縮されたコーヒーの液を、凍らせて真空にすると、大粒の粒子が出来ます。

これが商品となります。

この製法で作ったコーヒーは、香りが良いのが特徴です。

詳しい内容は↓

日本インスタントコーヒー協会・JAPAN INSTANT COFFEE ASSOCIATIOaN

おすすめのコーヒーボトル

シービージャパン 水筒 ホワイト 190ml 直飲み ステンレス ボトル 真空 断熱 INIC×カフア コーヒー ボトル QAHWA
シービージャパン 190ml ボトル 真空 断熱 QAHWA

こちらのボトル(水筒)は、真空断熱加工がされているので、飲み物の温度が冷えにくいのが特徴です。

さらに、このボトルは、中がテフロン加工されているので、コーヒーなどの香り、色移りが強い飲み物の汚れが落ちやすいんです。

マイボトル、マグカップなどの真空・断熱の商品はありますが、ステンレス製になっているため、中が汚れて、飲むたびに飲み物の風味が変化してしまいます。

しかし、このボトルは、汚れが落ちやすいので、美味しいコーヒーをいつでも飲めるのでおすすめです。

「ダイソー」大型店舗・通販

 大型店舗

珍しい商品でも、ダイソーの大型店舗なら品数も豊富です。

近くの大型店舗を調べるなら、こちらのサイトがおすすめです。→「店舗案内

 通販

ダイソーではネット販売も行っています。

ダイソー公式通販→「こちら

 配送料金

2021年10月13日より配送料金が下記となります。

【注文11,000円(税込)未満】

・北海道・沖縄県以外(離島除く)     770円
・北海道(離島除く)           880円

・沖縄本島以外の全国の離島 上記金額+3,300円
・沖縄県本島             2,970円

【注文11,000円(税込)以上】
・沖縄・離島以外             0円  

・沖縄本島以外の全国の離島      3,300円
・沖縄県本島             2,200円

タイトルとURLをコピーしました