Amazonブラックフライデー12/1まで

詳細はこちら

100均ダイソー【グラス・コップ・マグカップ】2022年

ダイソーのコップは、どんどん新しい商品に入れ替わります。

今販売されているコップも、気づいたら販売終了になっていることもあるので、欲しいと思ったら、即購入が鉄則です。

今回は2022年の最新コップ・グラス・マグカップをご紹介します。

家飲みにおすすめです💛

2ページ【目次】

目次

  1. 真空タンブラー
  2. ダブルウォールグラス
  3. 薄グラス
  4. 小さいグラス
  5. ガラスのコップ
  6. お酒が合うグラス
  7. ワイングラス
  8. おすすめグラス

フタつきコップ

100円均一ダイソーには、コップにフタが付いている、高機能な商品が販売されています。

機能的だけでなく、見た目もめっちゃ可愛いんです✨

上のコップにはフタがついているんですが、フタの上部がミラーになっています。

色味がダークブルーで、とてもオシャレです。

色は、白と黒の2色が販売されていました。

蓋を外すと、こんな感じです。

容量は450mLの大容量です。

蓋があれば、ホコリが入る心配もありません。

オシャレ過ぎて、家だけで使うのがもったいないですね。

会社でmyコップとして使うと、注目を浴びちゃうかもしれません。

さらに詳しく情報見る→「こちら」

こちらのコップは、フタ付きで価格が200円

色味はピンク・グレーがあります。

陶器のコップ

陶器のコップを購入する際は、複数購入がおすすめです。

上でもお伝えしたように、ダイソーの商品は売り切れたら、販売終了になります。

再販の可能性はほとんどありません。

コップを同じもので揃えようとしても、その時に必要数を買っておかなければ、なくなってしまうのでで注意が必要です。

こちらのコップは、昭和世代なら懐かしさを感じるのではないでしょうか?

昔はよく使われていた、ホーローのコップにそっくりな見た目です。

ホーローは電子レンジは使えませんが、こちらは陶器でできているため、電子レンジでの温めは可能です。

色味は赤・緑・青があります。

こちらのコップ数年前から人気で、何度も再販されている商品です。

コップの裏に、猫のお口が書かれているため、お茶を飲んでいると「猫の口」と重なり、面白表情になるところが、多くに人にウケている理由!

3種類あります。→他の種類を見る

重なるコップ

コップには取っ手があるから持ちやすいのですが、重ねられないという欠点がありますが、ダイソーには「重ねれるコップ」があります。

シンプルなデザインがいいですね。

重ねると、上のようになり、安定感があります。

種類は黒・白

モノトーンコップ

モノトーンが好きな人におすすめのコップをご紹介します。

ちょうどいいサイズから、少し大き目のサイズまで豊富にならんでいます。

大容量のコップ

たくさん飲みたい人のために、大容量のコップもあります。

味わいコップ

陶器のコップの中には、土の風合いが分かるものもあります。

土を感じると、癒し効果もあるります。

浅いコップ

陶器のコップ売り場

一人一人、違うコップで、色んなデザインを楽しむのもいいですが…

お友達が来たときはデザインに統一感があった方が、見栄えが良いですね。

マグカップで飲み物を飲むだけでなく、マグカップケーキを作ってお家時間を楽しむのも良いですね。

カップによっては、電子レンジの使用ができないモノもあるので、購入する際は、裏のシールで確認してください。

私もコップでカップケーキを作ったことがありますが、コップで混ぜて、そのままでレンジでチンすればいいので、作るのも簡単です。

洗い物も少なく済むので、ズボラな人でも簡単に作れます。

上の写真のような、受け皿付きの、コーヒーカップは、パーティーや誕生日会にピッタリですね。

ちなみに、洗いやすいコップは、口が大きく、底が小さめのタイプが洗いやすいですよ。

口が大きいと、手が入りやすいく、底の部分は、手が届きにくいから小さい方が、洗いやすいということです。

良かったら、選ぶ時の参考にしてください。

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA