100均ダイソー【バッグINバッグ】特集ー2021

この記事は約4分で読めます。

ダイソーの売り場を見ると、「バッグインバッグ」の豊富さに驚きます!

雑貨屋?バック専門店?なんて勘違いしそうです。

今回はダイソーで販売されている、便利なバックインバックを紹介します。

ポーチサイズ

「バックインバック」の主流はA5サイズです。

バックの中で散乱しやすい、小物類を入れやすいちょうどいいサイズなんですね。

ダイソー:バッグインバッグ(A5サイズ、クッション、薄型)

サイズ:25cm × 2cm × 19cm

A5サイズ

価格:200円

ダイソー:バッグインバッグ(A5サイズ、クッション、フラップ)

サイズ:28.5cm × 3cm × 27cm

A5サイズ

価格:300円

上の「バッグインバック」は、クッション性があるため、強い衝撃に弱い、電化製品を収納するのに活躍します。

最近はスマートフォンをみんなよく使います。

通勤中にゲームや音楽、SNSをするだけでなく、仕事でもスマートフォンを活用して、コミュニケーションを取ったり、様々な用途で使われるようになりました。

そのため、一緒にモバイルバッテリーを持ち歩く人が増え、クッション性のある「バッグインバッグ」を持つ人も増えてきました。

ダイソー:リバーシブルバッグ(8ポケット、約29cm)

サイズ:29cm × 2cm × 22cm

色:黒・ネイビー

価格:300円

こちらは、リバーシブルの「バッグインバッグ」です。

見た目は、ポーチやクラッチバッグのように見えますが、ジッパーを開けると、中と外を反転させることができるんです。

出典:ESTARTマガジン

このように、持ち手もあり、持ち運びが便利なバックに変身します。

裏面は、長が見やすいメッシュ素材のポケットになっています。

詳しく → こちら

ダイソー:バッグインバッグ

横18cm

こちらの持ち手がある「バックインバック」はポケットが全部で、9つあります。

小物を、別々に収納することができ、ポケットはメッシュなので、見やすい設計です。

ダイソー:スタンドポーチ

3ポケット

価格:200円

こちらは、「バッグインバッグ」として使うだけでなく、机に置いて使えるように、半開きで、立てて置くことができます。

バッグインボード

ダイソー: バッグインボード

サイズ:20×30cm

価格:110円

こちらの「バッグインボード」簡単にいうと。ポケット付きの板です。

薄いので、薄型のバックにも入ります。

詳しく → こちら

キャリングバッグ

ダイソー:キャリングバッグ

サイズ:25.5×34.5×11.5cm

耐荷重:6kg

価格:500円

こちらは、そのままバッグで使えますね。

立てることができるので、色々な用途で使えそうです。

詳しく → こちら

インテリア・バッグインバッグ

こちらは売り切れ次第、なくなる商品だと思いますが、実用性だけでなく、オシャレも追及した商品ですね。

見せる入れ物として使えます。

小物入れ

ダイソー:デスクトップケース

サイズ:16.5cm × 3.5cm × 7.5cm

価格:100円

折りたたみ可能な、ペンケースになります。

こちらは、寝せて収納しますが、「立て収納するタイプ」も販売されています。

ダイソー:K-ガジェットポーチBK

サイズ:10×21×6cm

ダイソー:セパレートポーチ

サイズ:7×18cm

価格:200円

「ダイソー」大型店舗・通販

 大型店舗

珍しい商品でも、ダイソーの大型店舗なら品数も豊富です。

近くの大型店舗を調べるなら、こちらのサイトがおすすめです。→「店舗案内

 通販

ダイソーではネット販売も行っています。

ダイソー公式通販→「こちら

 配送料金

2021年10月13日より配送料金が下記となります。

【注文11,000円(税込)未満】

・北海道・沖縄県以外(離島除く)     770円
・北海道(離島除く)           880円

・沖縄本島以外の全国の離島 上記金額+3,300円
・沖縄県本島             2,970円

【注文11,000円(税込)以上】
・沖縄・離島以外             0円  

・沖縄本島以外の全国の離島      3,300円
・沖縄県本島             2,200円

タイトルとURLをコピーしました