【当たり付きアイス】の当たりの確率は〇%だった!

この記事は約4分で読めます。

みんな大好きアイスのお話です。

「当たり付きのアイス」ってよく販売されていますが、当たりの確率ってどのくらいなんでしょう?

アイスを販売している会社のホームページを見ても、確率については明記されていませんでした。

「当たり付きのアイス」って、美味しさ以外に、小さな幸せも販売してると思うんです。

だから、確率を発表すると、夢がくずれちゃうから、公表しないんでしょうね。

そうはいっても、「当たりの確率」というのは、「景品表示法」の「一般懸賞」に該当します。

アイスは1個5,000円未満なので、当たりの確率は2%ということになるんです。

つまり、50個で1個が当たりです。

景品表示法について → 消費者庁

ガリガリ君の当たりの確率

アイスの「ガリガリ君」の当たりの確率を検証した人がいます。

すごい当たりの数ですね。

出典:gooブログ「気まぐれで書いていく日記」

検証者によると320個中37個が当たりだったそうです。

約8%が当たりです。

すごい数に驚きますね。

九州の当たり付きアイス

九州で人気のアイス「竹下製菓」の「ブラックモンブラン」は子どもから大人まで、愛されています。

出典:竹下製菓

「ブラックモンブラン」には、クランチのザクザク感が、絶妙な歯ごたえなんですね。

私の場合は、周りのチョコとクランチの部分を先に食べて、その後中のバニラアイスを食べて、1つのアイスで、2度楽しんでいます。

中のバニラアイスも、ものすごーく、おいしいんです。

病みつきになりますよ。

出典:竹下製菓

「ミルクック」も子どもの頃から、ずーっと食べてきました。

外が少し硬めな、ミルクセイキ味のアイスで、優しい味なんです。

中は少し滑らかなアイスの中に、氷の小さな粒があって、噛むと、「ガリガリ」という食感がたまらないんです。

いつも、「ブラックモンブラン」と「ミルクック」どちらにしようか迷っていました。

出典:竹下製菓

「トラキチ君」は、中々おいてる店が少ないんですよね。

おいしいのに、「お店に、おいてよ!」って言いたくなります。

バナナ味のアイスに、チョコがまとわれて、ねっとり感が良い感じのアイスなんでよ。

私は一時期食べたくて、食べたくて、販売している店を、探し回りました。

「ブラックモンブラン・ミルクック・トラキチ君」以外にも、人気のアイスがあります。

出典:竹下製菓

「おゴリまっせ」はたまに食べたくなります。

ココア味のアイスなんですけど、中の練乳ソースがくせになる味なんですね。

出典:竹下製菓

「しっとるケ」見たことあるけど、実は買ったことないんですよね~。

竹下製菓のアイスだから、美味しいと思うんですけど、他に美味しいアイスが多すぎて、このアイスまで手が伸びない💦

これらのアイスは全部「当たり付き」なんです❕❕

なんと、「1本当たり」以外に「1,000円当たり」もあるんですよ。

私は「1,000円」当たったことあるんです❕

でも、嬉しすぎて、自宅にずーと保管していました❕最終的に、無くしましたが…(笑)💦

竹下製菓アイスの棒 → 詳しく

竹下製菓では、オンライン販売もしています。

九州以外の方にも、ぜひ食べて欲しい☺

テレビや、それ以外のメディアでも、何度もりあげられたことがあるんですよ。

竹下製菓オンライン → こちら

幸せ付のアイスの棒

先ほどまで、「当たり付きのアイス」の話ばかりしていましたが、こんなアイスもあります。

出典:Twitter「のたま のん。

これなら、全部当たりですね💛

アイスって美味しいけど、食べた後にこんな楽しみがあると、「一日よかったなぁ」って気分してくれます。

ちなみにこちらの商品は、ハーゲンダーツの期間限定の「ザッハトルテ」というアイスです。

ハーゲンダーツ → Barタイプ

アイスを食べて、一日の疲れをとりましょう(⌒∇⌒)

タイトルとURLをコピーしました