トマトサーチ2のライターが増えました!

【ガムの噛みすぎに注意】ズキッ!!歯の痛みが出る可能性

ガムを噛むと様々な効果が期待できます。

食欲抑制集中力アップ虫歯予防など、良い事がたくさんあるようですが、噛みすぎには注意が必要です。

ガムの中でもキシリトール配合のものは、虫歯予防の効果があるので、歯を強くするために噛んでいる人もいるかもしれません。

キシリトール…菌が出す酸を作らせない働きと、甘さで唾液を分泌させる効果がある。唾液が多いと虫歯になりにくい環境を作れる。

しかし、一日に1時間もガムを噛むような人は危険です。

歯の表面のエナメル質が大きくすり減り、歯がキュキュと、きしみを感じるようになります。

症状が重度になると、冷たいものや熱いものが染みることがあります。

この症状は知覚過敏です。

ガムは一日に、わずかな時間を噛む程度なら問題はありませんが、長時間噛むと歯へ大きなダメージを与えることになります。

ガムは柔らかいので、歯の表面が削られるとは思えないかもしれませんが、柔らかくても粘着性があり、この粘度が歯を削ってしまうのです。

削れたり、溶けてしまったエナメル質は、大きな再生はできませんが、ある程度は少しづつ再生可能です。

歯を再生させるためには、以下の事に注意してください。

・ガムを控える

・甘いものを控える

・酸の強いものを控える

自然な歯の再生に重要となるのが唾液です。

唾液には、歯の成分であるリン酸イオンやカルシウムイオンをたっぷりと含んでいて、溶け出した歯の成分をもとに戻す効果があります。

歯の再石灰化です。

再石灰化を促進するためには、歯の汚れをしっかり取り除き、唾液が歯の表面にしっかり接触するようにしておくことが大切です。

また、再石灰化を促進するといわれているフッ素配合歯みがき粉を使用も効果が期待できます。

唾液には、歯の再石化以外にも様々な効果があります。

1.口の中を清潔に保つ

2.口の中の潤滑剤

3.味を感じやすくする

4.消化を助ける

5.口の中を中性に保つ

6.菌の繁殖を防ぐ

7.虫歯を防ぐ

ウエルテック ジェルコート F 90g 2本セット 医薬部外品

歯の再石灰化におすすめの歯磨きジェルをご紹介します。

ウエルテック ジェルコートは、研磨剤・発泡剤がはいっていません。

歯磨きの後に、歯に塗って軽くすすぐだけで歯を強くします。

知覚過敏の症状が気になる方、歯のすり減りが心配な方に特におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA