【PPPark】安い駐車場探す!便利なスマホアプリNo.1

この記事は約3分で読めます。

車は好きな所に自由に行けるので、とっても便利な乗り物ですね。

便利な反面、困ることもあります。

車ユーザーの中には、駐車場探しに苦労した経験ある、という人は多いのではないでしょうか?

初めて行く場所や、不慣れな道で駐車場を探すのは一苦労です。

そこで今回は、駐車場探しに便利なアプリをご紹介します!

駐車場探し「PPPark」

こちらのアプリ「 PPPark (ピーピーパーク)」は、駐車場探しにとっても便利なアプリなんです。

駐車場を探したい所周辺で、一番安い所を見つけてくれます。

さらに、時間帯で調べれるので、最近、車ユーザーに人気が高まっています。

「PPPark」の使い方

スマートフォンのアプリを開くと、下のような画面が表示されます。

+マークを目的地の場所に合わせて、〇で囲んだ部分を押して、自分が車を駐車する日にちと時間を入力します。

🔍「Search」ボタンを押すと、目的地周辺の安い駐車場が表示されます。

「安さ1位の駐車場~気になる駐車場」の情報を見ることができます。

最安値の駐車場は、19:10~22:10の3時間の駐車で330円です。

福岡の博多駅周辺の駐車場にしてはとても安い価格です。

このように、普段なら知ることができない、穴場の駐車場も「PPPark」なら知ることができるのです。

上の図ので、〇で囲んだ部分は、駐車場の予約ができる所です。

上の日時では、予約ができない状態だったので、「予」のマークはグレーになっていますが、予約可能な日時なら、緑色で「予」が表示されます。

予約方法は、予約したい場所のアイコンを押すと、「akippa」という駐車場予約サイトに繋がりますので、登録すると、予約することができます。

「PPPark」 の良い所

「PPPark」 の良い所は、時間帯で安い駐車場を探せるところです。

駐車場の中には「夜8時の前と後では価格が違う」「24時間同じ料金」「最大料金が設定されている」など様々な料金設定があります。

そんな中で 「PPPark」 は、時間帯を指定して検索できるため、自分が駐車する時間帯で、安い所を見つけることができるのです。

私は今まで、事前に駐車場を調べる時は、Googleマップの「ストリートビュー」で、目的地周辺の駐車場を調べていました。

Googleマップで探すのはとても根気が要ります。

実際に歩いているように探せることは便利ですが、看板に書かれている料金が見えにくい所もあったあり、時間がかかるため、困っていました。

そんな時に 「PPPark」 に出会い、今ではスムーズに駐車場を探せるようになりました。

1つ注意点があります。

「PPPark」 は穴場の駐車場が見つけれますが、周辺より安い駐車場には理由があります。

それは、道や駐車場が狭い可能性があるということです。

停めやすく、見つけやすい駐車場なら、みんな駐車しますよね。

値段が安いということは、あまり駐車してくれないということが考えられます。

実際に私が最近 「PPPark」 を使って、駐車場を探したのですが、駐車場にたどり着くまで、軽自動車でもギリギリ通れる道を進まなければいけませんでした。

駐車場に付いても、道が狭いので、何度もハンドルを切替しました。

もちろん、駐車スペースも狭かったので、車を降りるの苦労しています。

車を停めた後、「二度と停めたくない」と思たほどです。

そして、車を停めれる台数が少ないため、当日、駐車場についても、すでに満車になっている可能性があります。

実際に私が駐車してすぐに、3台あった駐車場は満車になりました。

タイトルとURLをコピーしました