【高速・有料道路】通れないはずの自転車が!-通行禁止の標識

この記事は約5分で読めます。

通れないはずの道路に、「自転車や歩行者」がいるというニュースを、よく見るようになりました。

私は最近、「自転車が通れない」と思っていた道路で、自転車を見かけました。

その道路は福岡県と佐賀県をまたぐ道路で、交通量も多く、信号もありません。

片側一車線なので、「自転車や歩行者」は通っていけないと思ていましたが…

実際のところは下記で説明します。

では、どんな道路が、「自転車や歩行者」が通れないのか解説していきます。

人の通行禁止になる「標識」

下の標識があるところでは、「自転車や歩行者」は通れません。

誤って侵入し、事故に合わないためには、標識を覚えておくといいでしょう。

「歩行者通行止め」標識があれば、この先歩行者が、通行してはいけない道になります。

「自転車通行止め」標識があった場合、この先、自転車が通ることが出来ません。

自動車専用」標識があった場合、この先の道は自動車や、普通自動二輪車(排気量125cc超え)が通行でき、自転車や歩行者、原付バイクは通行できません。

詳しくは →こちら

「車・バイク・人」通行禁止の標識

「通行止め」標識は、車やバイクだけでなく、歩行者や自転車も通行することが出来ません。

車が通れない道路

「車両通行止め」標識があると、車は通ることが出来ません。

歩行者専用道路などに、設置してあります。

※自転車は車両に含まれるため、通行できません。

「車両進入禁止」標識がある場合、標識がある方向から、車の侵入が出来ません。

「車両通行止め」と「車両通行禁止」標識の違いは → こちら

「自転車専用」標識がある場合、自転車のみが通行できます。

「自転車専用道路」と歩道が分けられた道に設置してあります。

自転車及び歩行者専用」標識 は、自転車と歩行者が通ることが出来る道になります。

「歩行者用道路(歩行者専用)」とは、歩行者の安全を守るために、専用とする道路です。

近くに、学校がる道路では、安全のために、時間帯での車両の通行を禁止している場合があります。

自転車以外の車通行止め」標識は、自転車以外の車両は、通行できないという意味です。

歩行者や、車いすなどは通行が出来ます。

二輪の自動車・原動機付自転車通行止め」標識があるとは、バイクが通行できません。

危険な道路(佐賀・福岡)

高速道路や有料道路は当然のことですが、「自転車や歩行者」が通ってはいけませんが、「自転車や歩行者」が通ていいのか、分かりにくい道路があります。

福岡県と佐賀県をまたぐ道路「愛称:かもめロード (正式:二丈浜玉道路)」です。

何度か自転車が通っているところを確認されていますが、「自転車や歩行者」が通るのは危険な道路です。

二丈浜玉道路
かもめロード

かもめロードは、片側一車線道路で、途中には信号もなく、狭い道路が長く続きます。

その間には、トンネルも複数あり、「自転車や歩行者」が通れるとは思えない道です。

上の写真で、赤丸をしているのが、「自転車の通行人」です、自転車が居た場合は、抜き去る時に、反対車線にはみ出さなければ、通るのが難しそうです。

しかし、この道路は交通量が多いため、反対車線からもどんどん車が来ます。

自転車を抜けなかった場合、渋滞が続いてしまいます。

かもめロード(福岡・佐賀)の自転車はOK?

狭くてカーブも多い危険な「かもめロード」は、「自転車・歩行者」の通行が可能だったのです。

佐賀県の「唐津警察署」と福岡県の「糸島警察署」に確認しましたが、通行できるとの回答でした。

私は電話をする前に、「かもめロード」の入り口の標識を確認しましたが、人の通行を禁止する標識は、確かにありませんでした。

佐賀県の方で、一部通れない箇所があったので、その部分をご紹介します。

佐賀県「浜玉」道路から「かもめロード」入口付近で、「自転車・歩行者」の通行禁止の標識があります。

車両のみの通行、という標識もあります。

下の写真のように、分かりやすく、「自転車・歩行者・原付バイク」の通行禁止の看板もあります。

現在「かもめロード」を「自転車・歩行者」は、交通ルール上、通ってよいことになっていますが、危険な道路ではあるので、改正される可能性もあります。

通過する際は、道路標識を確認するようにしましょう。

今回「かもめロード」の通行の件で、電話した際に「唐津警察署」の方にが言われていたこと…

「自転車・歩行者」の通行は、危険なのでなるべく避けてほしい。”ということでした。

おすすめドライブレコーダー

コムテック ドライブレコーダー ZDR016

コムテック ドライブレコーダー ZDR016 前後2カメラ 前後200万画素 FullHD GPS搭載 後続車両接近お知らせ機能搭載 安全運転支援機能搭載 常時録画 衝撃録画 高速起動

 ドライブレコーダーでは最大手の「コムテック」製のカメラなので、超高画質です。

前後カメラ搭載で、後ろの車が近づいたら、接近お知らせをして、トラブル回避にもつながります。

ドライブレコーダーをまだ付けていない人には、長く使えるこちらの商品がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました