メルカリ【悪い評価】を付けられないために気を付ける

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

春になると、メルカリを利用し始める人が増加します。

学生だった子どもたちが、新社会人になることで、利用し始める人も増えるからです。

メルカリを始めて間もない人たちは、メルカリ内の「暗黙のルール」が分からないという人も多いでしょう。

今回はメルカリで「悪い評価」をつけられないための対策をご紹介します。

メルカリの評価とは?

メルカリでは取引が終了したら、お互いに評価をします。

先に、購入者が評価をし、その後に販売者が評価をします。

販売者は、取引が終了するまでは、購入者の評価を見ることができません。

評価のページを見てみましょう。

商品ページから、移動すると販売者のプロフィールをみることができます。

この方は、345回の取引があります。

345の数字を押すと、詳しい評価が見れます。

最初に「良かった」評価が表示されます。

こちらは最新の99件の評価を見ることができます。

「残念だった」を押すと、その評価を見れます。

「残念だった」の評価は、一生残ることになります。

そのため、このような評価が付かないように、すべてのユーザーが気を付けて取引をしています。

では、どのようなケースで、「悪い評価」がつくのでしょうか?

商品の破損

販売した商品が破損していたり、汚れなどが付いている場合は、「悪い評価」になる可能性があります。

商品に破損や汚れがあるなら、商品ページ説明欄に記載したり、写真を載せる必要があります。

しかし、載せているにもかかわらず、それを購入者が確認していないケースもあります。

そして、「悪い評価」を付けられる。

そうならないためには、取引きメッセージで再度確認してほうがいいでしょう。

相手の方が悪いと思っても、評価は相手が感じた通りにされるため、どんなに文句を言っても評価は変わりません。

「悪い評価」を付けられたくなければ、自らが気をつけなければいけないのです。

輸送中に破損

輸送中に商品が破損することもあります。

そのようなことが起きないように、壊れやすいモノは、緩衝材を入れて梱包しなければいけません。

しかし、どんなに気を付けていても、起こる時は起こります。

その場合は、安い商品なら、購入者に相談して処分してもらい、取引をキャンセルするといいでしょう。

少し値が張る商品なら、着払い(送料販売者負担)で返品してもらいましょう。

梱包が雑

梱包が雑な場合も「悪い評価」を付けられる可能性があります。

中の商品に問題が無くても、気持ちの問題ですが、不快に感じる人もいます。

もし、梱包が苦手な方は、商品ページに「簡易梱包・梱包は再利用・梱包が苦手です」などを書くか、事前に取引メッセージで伝えておくと、相手も理解してくれるでしょう。

ニオイ

商品にニオイが付いていると「悪い評価」を付けられる可能性があります。

特に洋服などは、ニオイが付きやすく、肌に触れるため気を付けなければいけません。

ただ、自分のニオイや自宅のニオイには、中々気づくことができません。

心配な方は、洋服はクリーニングに出して、発送するといいでしょう。

その他にも、「タバコを吸っている」「ペットを飼っている」「自宅保管のため、使用する際は、一度洗濯をお願いします」などを商品ページに記載していると、相手も理解してくれます。

支払いが遅い

商品を購入する際に、コンビニ払いを選択している方も多くいますが、購入した当日に支払いしない場合は、販売者にいつ入金するかを伝えておきましょう。

メルカリで購入する人の多くは、「メルペイ払い・クレジットカード・銀行引き落」です。

購入すると、支払いも完了の取引が多いため、コンビニ払いに慣れていない販売者は、支払いが遅いと不安になり、取引に対しての評価に「悪い」を付ける可能性があります。

受取評価が遅い

品物が届いたのに、受け取りの評価が遅いと、「悪い評価」を付けられる可能性があります。

品物が届いたら、問題がないか、確認する必要がありますが、時間がかかる場合は「評価が遅れる」ことをメッセージで送ってください。

また、外泊して品物を受け取れない場合、届くのが遅かった場合も、相手に連絡してください。

メルカリユーザー中には、売上金を使って、メルカリで商品を購入しようと思っている人もいます。

評価が遅いと取引が終了しないため、お金が入らず、相手をイライラさせるので、早めに連絡をしましょう。

「悪い評価」取り消す

「悪い評価」は付けられたくないですが、中には、「悪い評価」を消せるケースもあります。

メルカリの「お問い合わせ(マイページ下の方にある)」から事務局に連絡します。

評価が間違っている理由が、事務局に認められれば、「悪い評価」を消すことができます。

ただ、ほとんどは、評価の間違いを認められることはありませんが、「相手側が納得して、間違えて評価を付けた」というケースなら、メルカリ事務局が「悪い評価」を消してくれます。

詳しくは→こちら

 

 

タイトルとURLをコピーしました