Amazonブラックフライデー12/1まで

詳細はこちら

【ダイソーヘアカラー】染まり具合は?実際に染めた髪

ダイソーファンならすでに、知っているかもしれませんが、「ヘアカラー」が100円で販売されています。

カラーの種類は豊富に取り揃えてありますが、実際に染めるとどうなるのか?気になる人も多いでしょう。

そこで今回は、「実際に染めた髪の写真」を見せながら、解説を加えていきたいと思います。

情報提供:VIVINUS(ヘアカラー販売元)

ダイソーヘアカラー詳細

おしゃれ染め種類

※上の写真の「左上は白髪染め」「右下2つ髪色戻し」です。
  • アーバンレッド
  • ラズベリーピンク
  • マロングラッセ
  • パッションオレンジ
  • マロングラッセ
  • マニッシュブルー
  • オリーブアッシュ

現在おしゃれ染めの種類は、7種類あります。

オシャレな色が取り揃えられていますが、染めるとどんな感じに染まるのか?

実際に染めた写真をご紹介します。

広告

オシャレ染め「写真」

パープルアッシュ(メッシュ部分ブリーチあり)

こちらは色を入れるために、メッシュブリーチをした後に、「パープルアッシュ」で染めています。

黒髪にほどよく赤紫の色が光り、立体感が生まれて、おしゃれな印象をうけますね♡

使用例:アーバンレッド(ブリーチあり)

こちらは今流行のインナーカラーを「アーバンレッド」で作り出しています。

内側に見える明るい色が良い感じ!

ブリーチをした後に、染めているのでしっかり色が入っています。

マニッシュブルー(毛先部分ブリーチ残りあり)

こちらは「マニッシュブルー」ですが、顔に近い毛先が青みがかっているのが見えるでしょうか?

地毛が暗い色なので、ほんのりブルーが入り、大人のインナーカラーを作り出していますね。

広告

インナーカラーの作り方

今流行中の「インナーカラー」をするときは、初めに髪の色を抜く必要があります。

その後に、色をいれるのですが、美容室でインナーカラーをしても、しばらくすると色落ちをしてしまいます。

そんな時に役立つのが、100円で染めることができる、ダイソーのヘアカラーなんです。

色味もたくさんあるので、色が落ちても、次々に好きな色に染めれるところが人気の理由です。

美容室ではなく、自分で染める場合は、髪用のブリーチ剤が必要になります。

フレッシュライト メガメガブリーチ

ブリーチ剤の中で最も人気があるのが、「フレッシュライト」の「メガブリーチ」です。

こちらのブリーチ剤、ナチュラルハードもありますので、あまり色を落とし過ぎない方がいい方には、メガブリーチではなく、ナチュラルを使うのもおすすめです。

髪色による染まり方

同じカラー剤でも、「髪色」や「個人の髪の性質」によっては染まり方が変わります。

個人によって、髪のベースの色が違い、同じ黒髪でも茶色っぽい方や、赤っぽい方がいます。

また、メラニンの量によって、髪色の濃さが違ており、アジア人は黒髪の人が多いですが、中には、少し茶色く髪が光る方もいらっしゃいます。

明るい方は、メラニン量が少ないことが原因です。

つまり、人によって髪の性質が違うため、実際の染まり方は人によって違うということです。

ダイソーヘアカラーだけでなく、どこのメーカーのカラー剤でも同じようなことが起こります。

しかし、目安がないと髪を染めにくいですよね?

そこで、「ベースの髪」として、黒・ブラウン・金髪で、「ダイソーカラー」を使って染めたら、どんな色になるのかをご紹介します。

こちらが染める前の髪です。

黒い髪・茶色い髪・金髪を、「ダイソーヘアカラー」で染めます。

「アーバンレッド」で髪を染めると、黒い髪は元が黒いので、少し赤みがかった程度で、茶色になると、はっきりと赤みが分かりますね。

金髪の髪色だと、発色の良い赤に染まっています。

パープルアッシュは、少し暗いい色合いですが、美し色味ですね。

マニッシュブルーは、黒や茶色の髪だと、染めたと分からないかもしれませんね。

金髪だと青色がはっきり分かりますね。

パッションオレンジは、日本人の色に近い色合いのように見えますね。

黒・茶色・金髪も、オレンジが分かります。

オリーブアッシュは、髪の赤みが消えて、落ち着いた色という印象をうけますね。

ラズベリーピンクは女性が特に好きな色かもしれませんね。

広告

白髪染め「写真」

白髪に悩んでいる方も多いと思いますが、まめにカラーするのもお金がかかりますね。

ダイソーの「白髪染め」なら、気になる所を手軽に、100円で染められますが、実際の染まり具合はどうなのでしょうか?

染めた方の写真をご紹介したいと思います。

こちらの方は、頭頂部の方に白髪が光っているのが目立ちますね。

さらに、髪を染めて時間が経つためか、髪がプリンになっているのも気になります。

使用カラー:NB3(ナチュラルブラウン3)

ダイソーの「白髪染め」で髪を染めると、光る白髪は目立たなくなり、色もワンカラーで統一され、キレイな見た目になりました。

使用カラー:メンズBK(ブラック)

こちらは、髪が短い方の写真ですが、短い髪は特に白髪が目立ちますね。

髪全体的に、白髪が散らばって見えます。

ダイソーの白髪染めを使うと、少し白髪光るものも見えますが、自然なブラックになって、髪に若さを感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA