【ブラジャー補修】アンダーサイズ縮め・肩紐のずり落ち

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

女性のみなさんにとって、ブラジャーは必需品ですね。

毎日つけるものだから、自分の体に合ったものが使いたい…。快適に付けたい…。

多くの女性が思っていることです。

既製品のブラジャーでは、自分のサイズと合うものが無く、あきらめてサイズ違いを使っていませんか?

肩紐フックが外れやすくて、イライラしていませんか?

今回はそんな女性のお悩み、ブラジャーの修理方法をご紹介します。

アンダーを縮める

細身の人はブラジャーのアンダーのサイズが、自分に合うものを見つけるのはとても大変です。

小さいサイズがないから、ワンサイズ大きなものを買っている人もいるでしょう。

また、ジャストサイズを購入しても、使用しているとアンダーは伸びてくるので、気づいたらユルユルになるケースもあります。

ブラジャーの胸部を囲む部分は、ゴムを使用されているため、どんなに高いブラジャーを使ってもアンダーが広がるという現象は誰にでも起きます。

しかし、そのままの状態で、ブラジャーを使い続けるのは大変危険!

サイズが合わないブラジャーを付け続けると、胸のお肉が他の部分に逃げて、形が悪くなってしまうからです。

上の写真のブラジャーは、上と下でアンダーの大きさは5cm違い、上が大きく、下の方が小さいサイズになります。

上の大きなブラジャーの、アンダーのサイズを縮める作業をします。

ブラジャーのサイズを縮めるなら、なるべくカップの横を調節しましょう。

背中のホック部分を縮めると、ホックに厚みが出て、洋服に膨らみが出てしまうので、カップ横を調節するのが正しいやり方です。

上の写真、赤い〇で囲んだ部分を縮めるように手縫いをします。

ミシンを使わなくても手縫いでOK!

上の写真では、下の方だけ縫っていますが、全体的にサイズが大きすぎる人は、上下縫ってください。

ブラジャーのカップを左右ともに縫うことで、バランスよくサイズ変更することができます。

胸に谷間を作る

ブラジャーを調節すると、胸に谷間を作ることができます。

上の写真では、胸元が大きく開いていますね。

こちらの写真は、胸元が詰まっているのが分かりますか?

ブラジャーのカップの内側の少し下の方を、縫うとカップが内側によるので、胸のお肉が中央に集まり、ふっくらした谷間ができるようになります。

肩紐フックの補修

ブラジャーの肩紐が縫われているタイプなら、紐が外れることはありませんが、フックタイプは製品によって外れやすいものがあったり、使用するうちに取れやすくなることがあります。

肩紐フックが外れやすい場合は、フックが外れないように、取り付け部分を縫う必要があります。

フックをひっかける部分が広いことで、抜けやすくなるので、穴を縮めるように縫う必要があります。

上の写真では、赤い線を引いていますが、全体を縫わなくても、穴の出入り口の片方だけ縫っても大丈夫です。

フックを止める穴が小さくなれば、ブラジャーの紐は抜けにくくなります。

胸の形矯正インナー

ブラジャーを正しいサイズに調節すれば、キレイな胸を作れますが、脇の方に逃げてしまうお肉に困っている方は、「矯正インナー」がおすすめですよ。

胸が小さな人も「矯正インナー」を使えば、しっかりよせることができます。

SPORTIA 背筋補正 サポート インナー 補正下着 レディース ブラック L

こちらは前フックになっており、外側から胸を内に自然によせてくれるので、今まで谷間が無かった人にも、谷間を作ってくれます。

また、背筋も矯正してくれるので、姿勢も整い、グンと女子力がアップしますよ。

適正サイズの下着

ブラジャーをどこのお店で買っても、自分の胸にフィットしなと感じている人は、「下着専門店のHEAVEN(ヘブン)」がおすすめです!

専門店だから種類も豊富!

また、多くの女性が気になっている、脇肉をしっかりホールドしてくれるブラジャーも、可愛いデザインがたくさんそろっています。

さらにさらに、ブラジャーを買ってもメーカーによってフィット感が違う、サイズが違うなどの親悩みも「HEAVEN」は解決!

購入して、サイズが合わなかったら返品・交換無料!

失敗しない下着専門店なんです。

ブラジャーを選ぶ時は、カップとアンダーで選ぶ人が多いと思いますが、サイズ以外にも形は人それぞれです。

だから、サイズ通り買ってもフィットしないんです。

まずは、「HEAVEN」お胸の診断をしてから検討してみてください。

 

上のSNSマークから、アカウントをフォローできます💛
当記事について不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。メッセージは、Instagram・Twitter・LINEからお受け致します。
 
 
 

タイトルとURLをコピーしました