【部分ウィッグ使用感】頭頂部の薄毛が○○に!

今回は部分ウィッグを使った感想について解説したいと思います。

実は私頭頂部がかなり、薄いんですーーーー!

白血病の治療をしてから、髪の毛は細くなり、毛量も以前と比べると半分くらいになったように感じます。

以前はとてもボリュームが出て困っていたぐらいで、どうにか髪が膨らまないようにセットしていました。

しかし、今は真逆!

どうやって髪にボリュームがあるように見えるかを試行錯誤しています。

今は外出時にはフルウィッグを使用しています。

少し、不自然に見えるので、帽子も一緒にかぶっています。

だから、夏は暑くて大変なんです!

また、帽子をかぶれない場面もあり、フルウィッグでは都合が悪いと思っていました。

色々ウィッグを探していたところ、お値段と機能面で良さそうな商品を見つけたので、買ってみました!

めちゃくちゃ良さそうなので、薄毛に困っている方の参考になればと思い、記事を書かせていただきました!!!

風が通るウィッグ

HARSW 部分ウィッグ 人毛100%

HARSW 部分ウィッグ 人毛100% 夏用 総手植えスイスネット ウィッグ 部分かつら ヘアピース 女性用 頭頂部 増毛 白髪隠し トップカバー 3D かつら

評価  (35)

※ 評価はAmazonを参考にしています。

※ 私はAmazonで購入しました。

私が実際に購入したのはこちらの「髪の長さが30cmタイプ」の商品です。

私の現在の髪の長さは、肩に付かない程度だったので、余裕をもってこの長さを購入しました。

ウィッグを選んだ理由

  • 人毛100%
  • 通気性の良さ
  • しっかり固定できる
  • 毛量が自然
  • 髪が自然に見える

今回ウィッグを買ったのは、夏でも使えるのもが欲しかったからです。

ウィッグを付けていても、付けてないようなストレスフリーな商品を探して購入しました。

人毛100%

ウィッグでも自然に見せるには、やはり人毛が100%使われているというのが重要だと思います。

今まで使ていたウィッグは人工毛なので、不自然なツヤ感があります。

ウィッグとバレても良いと思って使用していました。

もう一つ、人工毛だと困る点が、髪が思うようにセットができないということです。

今のウィッグは、前髪がサイドに流れないので、目にかかることに不満を持っていました。

人工毛は人毛とは違い、ハリが強すぎて自然な毛流れを作れません。

アイロン使用OKの商品でも、セットは難しいと思います。

カールウィッグも使用したことがありますが、こちらもアイロンと整髪料を付けても、地毛のようには全くセットできませんでした。

だからこそ、値段が少し高くなっても人毛が良いと思います。

通気性

今まで使用しているウィッグは、フルウィッグなので、通気性が悪い!悪い!

さらに、私は帽子もかぶるので、夏は外出なんてできません。

ほとんどのウィッグには、人工皮膚があります。

頭頂部をには、人の皮膚の様な素材が使われているので、自然に見えるように作られています。

しかし、この部分が特に、通気性が悪いんです。

全く風が通らない!

特に、フルウィッグは、毛量がとても多いので、頭皮まで風が通ることはほぼありません。

夏は暑さで頭フラフラです。

今回ウィッグを探していたところ、頭頂部がメッシュ網目?のような素材で、皮膚が透けるようになったタイプを見つけました。

これでは、自然に見えるのだろうか?と思っていましたが、めちゃくちゃ良かった!

後ほど、ウィッグの使用した感想をご紹介します。

固定感

ウィッグがズレたら困るので、しっかり固定できるかも重要です。

フルウィッグの場合は、ある程度は頭のサイズで、大きさを選んで購入できますが、使う際は裏側に仕込まれたゴムで調整します。

緩いとウィッグがズレますが、きつめにしていると頭が痛くなります。

脳の血流が一部悪くなるせいか、頭痛がしてきます。

部分ウィッグは、ピンで留めるタイプになるで、ピンの数が多い方が安心できると思い商品を選びました。

毛量が自然

安いウィッグの場合は、毛量が多すぎて不自然に見えます。

私が今まで使用していたウィッグは、全体的に毛量が多かったので、カットせずに使うことはできませんでした。

かなり多く、スキバサミで透く必要がありました。

フルウィッグの毛量を、調整しても不自然さは中々消えません。

その理由が、ウィッグの頭頂部付近に、全ての毛が植えられているからです。

今回私が購入したのは部分ウィッグなので、全体に毛がある必要はありません。

毛量が多すぎない程度のものを探して購入しました。

髪が自然に見える

髪が自然に見えるためには、どのように毛を植えられているかが重要です。

ウィッグの値段が高くなれば、総手植えになってきます。

恐らく、機械よりも手植えの方が、自然な見た目にできると思います。

今回私が購入したウィッグも、総手植えです。

それから、手植え以外にも、重要なのが毛が植えられている面積の広さ

面積が狭いと、その部分に集中的に毛が植えられているので、少し不自然な見た目になります。

だから、私は毛の植え込み面積が広めのウィッグを購入しました。

ビフォー・アフター

before画像 after画像

※中央線がスライドします。

左がウィッグなしで、右がウィッグありの写真になります。

すっぴんでお顔が見苦しいですが、ウィッグをかぶっても自然に見えると思いませんか?

部分ウィッグの毛量が丁度良いので、全体的に髪にボリュームを出すことができました。

髪をしっかりセットすれば、見た目もさらに良くなると思います。

before画像 after画像

※中央線がスライドします。

上から見ると、髪がめちゃくちゃ増えたことが分かりますよね?

しかも自然なボリューム感

人毛なので、手ぐしで髪が動かせます。

写真:頭頂部別角度

今まで使っていたウィッグの写真はこちらです。⇩

ウィッグの実物写真

こちらが、今回私が購入したウィッグです。

ピンクのスタンドは購入した商品のセットになっていました。Amazonで購入

乾かす時や、保管の際に役立ちそうです。

ウィッグの毛量はパット見ると少ない印象でしたが、これが自然な見た目を作り出しているのだと思います。

私が購入したのは髪の長さが30cmで、少し地毛より長かったので、長い所を少し切りましたが、フルウィッグのように美容室でカットしてもらう必要はなさそうです。

もう少し髪の長さが短いウィッグなら、カットなしで自然に付けれたと思います。

頭頂部がスケスケなのが分かりますか?

通気性はとっても良い!!!!

暑苦しさもなく、ウィッグを付けていても、全く付けている感じはしません。

ネットのような生地に髪の毛が植えこまれていますが、ウィッグを付けた状態で頭頂部をのぞき込んでも、ネットが見えることはありません。

とっても自然です。

私の久しぶりのヒット通販です!

取り付けるピンは4つ付いているので、しっかり固定出来ています。

頭をはたかれても、強風にも全く影響なしです!

初日に、ウィッグを付けたまま寝てみましたが、通気性が良く、しっかり固定出来ているので違和感なく、眠ることができました。

取り外す際は頭頂部の毛がすでにないので、少し注意が必要ですが、引っかかって取れないということもないので、良い商品です。

まとめ

出典:Amazon商品ページ「HARSW」

近年は女性の薄毛も問題になってきていますが、薄毛に悩んでいる人は、ぜひ部分ウィッグを使ってみて欲しいと思います。

毛がなくなってしまっては、どんなに頑張ってセットしても貧相な見た目になってしまいます。

今回紹介した部分ウィッグは、私の一押しです。

テレビCMをしている某メーカさんの部分ウィッグなら、50万円すると言われていますが、この商品は1万円前後で購入ができます。