実年齢より「老けて見える人」「若く見える人」の肌

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

女性なら、いつまでも若々くいたいですね。

「若く見えますね」という社交辞令を真に受けていては、見た目年齢は上がるばかりです。

本当の自分の見た目を、しっかり受け止めて、今からケアをしていきましょう!

手のケア

「家事が忙しい」を言い訳に、手のケアを怠ってはいけません。

手がカサカサ・ガサガサな女性はガサツな印象を与えてしまします。

保湿クリームを塗るだけで、改善可能なので、面倒だと思っても保湿は怠らないようにしてください。

ニベア クリーム 大缶 169g
【まとめ買い】アトリックス ハンドクリーム 大缶 ×2セット

様々な、ハンドケア用品が販売されていますが、昔から売れ続ける商品には愛される理由があります。

「ニベア」と「アトリックス」はどちらも、花王の製品です。

軽い塗り心地で、肌を潤すなら「アトリックス」

しっかり保湿したいなら「ニベア」がおすすめです。

肌ツヤ

年齢を重ねると、シミやくすみを隠すために、厚化粧になりがちです。

そうすると、ツヤ感のない、のっぺりとした見た目になってしまいます。

それを防ぐには、メイクの際、ハイライトを入れて上手に、ツヤのある肌を演出しましょう。

ハイライトの入れ方 →こちら

たるんだ顔のお肉

ほうれい線マリオネットラインゴルゴライン目の下のたるみは、年齢を重ねると深く刻まれてしまいます。

笑うとほうれい線が気になるという人もいると思いますが、顔も筋力が減るとたるみが生じます。

なるべく顔を動かすようにして、筋力をつける努力をしましょう。

  1. 髪が邪魔にならないように、束ねる
  2. 口を大きく開け、目の下を伸ばすイメージ
  3. 顔をクシャッとさせる
  4. 唇を斜め上にあげる
  5. 頭ごと上を見上げ、あごを前に出す。
  6. 顔を下に向け、「い」の口にする

首のシワ

年齢を重ねると、首のシワも気になってきます。

筋力が不足すると、皮膚がたるみしわが深くきざまれるので、首も鍛えることが必要になります。

首の筋トレ →こちら

顔筋トレ

1週間後には「マイナス7歳」見ちがえる! 間々田佳子のかんたん顔筋トレ

この本には、顔の筋トレ方法が詳しく書かれています。

マスク生活で顔を動かすことが少なくなった今だから、お顔の筋トレが必要です。

上のSNSマークから、アカウントをフォローできます💛
当記事について不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。メッセージは、Instagram・Twitter・LINEからお受け致します。
 
 
 

タイトルとURLをコピーしました