簡単に【甘い苺を見分ける方法】形で熟し具合が分かる!

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

いちごを買うなら、なるべく甘いものを買いたいですよね。

今は昔と違いいちごの糖度も高くなってきていますが、いちごの形を見て購入すれば、もっと甘い苺を食べることができます。

出典:サンキュー

甘い、いちごの特徴は、先の方が大きくなっているということです!

いちごが、キレイな三角形になっている方が、見た目は良いですが、先が大きくなっている方が、甘味が強く感じられます。

その理由は、いちごは先の方から熟すためで、先が大きくなっていると、熟して甘い部分が多くなるため、見た目が少し悪い、いちごの方が、甘味が強いんですね。

いちごの保存方法は、いちごをパックから出して、重ならないようにポリエチレン袋に入れて、冷蔵庫に保存します。

水洗いした場合は、しっかり水気を取ります。(カビ予防)

ジャムにする場合は、冷凍保存がおすすめです。詳しく

いちごジャムをつくるなら、強度があるガラスの保存容器がおすすめです。

【12個入り】ウェック(WECK) モールド キャニスター 25ml XS  WE756 瓶 保存容器 ガラス いちご クリア 苺 ドイツ イチゴ インテリア

コムパッキンが付いいるため、しっかり密閉して保存することができます。

見た目もかわいいので、食べる時も楽しみが増えますよ。

タイトルとURLをコピーしました