【旅行の荷物量を減らす方法】服・コンタクト液・化粧

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

旅行を楽しむためには、持ち物の準備は必須になります。

しかし、荷物が多すぎるもの大変…。

今回は「荷物の量を減らす」方法をご紹介します。

コンタクト液

コンタクト使用者にとって、コンタクトの洗浄液は必須ですね。

しかし、お店でみるものは大容量のものばかり…

旅行に持っていくと、かさばり、重さも増します。

ネット通販では、「旅行用のコンタクト洗浄液」が販売されています。

[サクラプチケア] 【公式】 コンタクト レンズ 洗浄液 保存液 ハード ソフト 旅行 用 トラベル 使いきり ケース 付き 10個 セット SPcare10
サクラプチケア

こちらの商品は、ハード・ソフトどちらのレンズにも使用することができ、一回使い切りとなっています。

上部のつまみを回して外すと、液が出せる仕組みで、蓋がないため1回の使い切りの商品になります。

出典:通販プロスぺ

スキンケア用品

化粧水・美容クリーム・ボディークリーム・メイク落とし・洗顔・シャンプー・トリートメントなどは、100円均一のダイソーに「詰め替え容器セット」が販売されているので、こちらで購入するのが一番お得です。

ダイソー:詰め替え容器セット(ケース)200円

セットなので、色々なスキンケア用品を詰め替えることができます。

100均便利アイテム

何でも使える、100均の便利アイテムをご紹介します。

「旅行用のコンタクト液」や「スキンケア用品の詰め替えセット」をご紹介しましたが、もっと万能に使える商品があります!

タレビン」と「クリームケース」です。

ダイソー:タレビン6ml 12個入100円

「タレビン」は通常は、お弁当醤油やドレッシングを持っていくときに使用しますが、旅行に役立つアイテムで、コンタクト液メイク落とし化粧水の詰め替え容器に使用できます。

ダイソーの6mlのタレビンは12個入り!使い捨てできるので、衛生的に使用できます。

容量は6ml~10ml程度のものがベスト。

タレビンを使用すれば、旅行用のコンタクト液や小さなサイズを買う必要がなくなり、メイク落とし・化粧水も詰め替えられ、価格が安いのでとっても便利なアイテムなんです。

詰め替え方法はタレビンのキャップを外し、容器を凹ませ液を吸い込ませるようにして、詰め替えます。

ダイソークリームケース2P100円

「クリームケース」は、美容クリームボディークリームトリートメントの詰め替えに使用できます。

こちらは容器がしっかりとしているため、洗って何度も使用できて経済的です。

洋服

荷物で一番かさばるものと言えば、洋服です。

洋服の収納は「圧縮袋」を使用しましょう。

ダイソー:衣類圧縮袋、45cm×60cm100円

100円均一の商品でも、十分に圧縮し、耐久性もあります。

もし、袋が古くなった場合は、いつでも購入できて、価格が安いので予備を持っていくこともできます。

最近は「圧縮バック・圧縮ポーチ」も人気です。

pack all 旅行用圧縮収納バッグ 衣類整理 ポーチ スーツケース整理 メッシュ 収納 スペース節約
旅行用圧縮収納バッグ 衣類整理 ポーチ スーツケース整理

メッシュになっている圧縮バックは、中身が確認できるので便利です。

こちらは、圧縮袋よりも耐久性があり、服をキレイにまとめられます。

しかし、中に入れる服の量によっては、あまり圧縮さません。

充電・モバイルバッテリー

スマートフォン・タブレット・パソコンを当たり前に持ち歩く人にとっては、充電器やモバイルバッテリーは絶対に必要になります。

しかし、ケーブル・プラグ・バッテリーと…、バラバラなので、ポーチに入れてもまとまりません。

そこで、おすすめしたいのがAnker製のモバイルバッテリーです!

「モバイルバッテリー」と「プラグ」が一体になっている製品で、バッテリーの電池残量が減ったら、すぐに受電でき、別でプラグを持つ必要がないため、コンパクトに持ち運びができます。

「Anker」は、バッテリーでは人気のメーカーなので、安心して使うことができます。

Anker PowerCore Fusion 5000 (モバイルバッテリー 搭載 USB充電器 5000mAh) 【PSE技術基準適合/コンセント 一体型/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ】 iPhone iPad Android各種対...
Anker PowerCore Fusion

USBポート2つ・USBタイプCが接続できる優れもの!

バッテリー容量は5000mAhの大容量です。

荷物を減らす小技

洋服の量を減らすためには、ボトムスの使い回しましょう。

1泊2日なら、次の日も同じパンツ(ズボン)を着ます。

数日旅行するなら、同じパンツを着回し、その他にスカート・別のパンツを持参しましょう。

どんなトップスにも合うように、黒・白・ジーンズなどがおすすめです。

そして、写真を撮る時は、トップスをイメージの違うものを着れば、毎回違う服を着ているように見せることも可能です。

また、上半身だけの写真なら、ボトムスが写ることもありません。

下着を減らすためには、ホテルで手洗いして使用します。

また、帰宅時に荷物を減らすためには、古い下着持っていき、着替えの際にはホテルに捨てて身軽にするのもおすすめです。

ただし、捨てる際は、中身が見えない袋に入れて捨てるようにしましょう。

財布は旅行先で使わないような、ポイントカードなどは抜いておきましょう。

スキンケアはオールインワンのものを持参すると、化粧水・美容液などが1つにまめることができます。

化粧品のサンプルもコンパクトなので持ち運びに便利です。

ホテル物を使う

シャンプー・トリートメント・ボディーソープなどは、ホテル設置されているため、そちらを使用しましょう。

トリートメントがないホテルもあるため、気になる方は、事前にホテルに電話で聞いておくといいでしょう。

地図はスマホを使う。

地図や旅行のガイドブックは、スマートフォンで代用します。

ガイドブックの重要な部分は写真を撮って、スマホの中に保存したり、地図はGoogleマップを使用しましょう。

◆注目 旅行【Googleマップ活用術】

 

上のSNSマークから、弊社アカウントをフォローできます。
当記事について不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。メッセージは、Instagram・Twitter・LINEからお受け致します。
 
 
 

タイトルとURLをコピーしました